読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お、うどん。

別荘でちまっと独り言。

生まれて初めて握手会に足を踏み入れた話。

ハロプロ ℃-ute

という名のうちの矢島が可愛くて℃-uteのライブが最高だったから聞いてくれ。

友達がいないんだ、聞いて。
 
 
先週の日曜日、℃-uteのコンサートに行ってきたんだけど、その前に握手会があるとな。
いや、その前の週にも2回ほどあったんだけど見事に逃して、なんなら舞美ちゃんマイマイさんが大阪に来てちちんぷいぷいに出演してるのを何も知らずに喜んで見てたりとかして。
なんであんなに地元のローカル番組に自分の好きなタレントが出てると嬉しいんだろうね。
ちちんぷいぷいをあそこまで真剣に見たのは2010年映画のPRに来た二宮くん以来です。
角さんどこ行ったの、何故そこにやまひろさんがいるの。
 
 
何はともあれ自分が公演に入る日に朝から握手会をやってくれる、じゃあ行きやすいし行っとこつって当日6時起きで準備して生まれて初めて整理券なるものを手渡された。
f:id:oudon07:20160430214120j:image
(ものっそい浮かれながら写メった図)(わーい、増田くんの誕生日ナンバーだ~♡)(ジャニヲタ丸出し)
 
舞美ちゃんのブログには「握手会参加してくださるみなさんはきっと早起きですよね( ;  ; )」なんて書かれてたけど℃-uteも昨日東京でリリイベして朝からこっち来て握手とか多忙じゃん!?!?ありがとう!!!!って開始時間まで女神を崇め奉りながら。
見ての通り舞美ちゃんのことがすごく好きです。(5人とも大好きだけど)
 
いざ開始時刻になってベルトコンベアーで出荷を待つウィンナーみたく流されてブースの中に行くと驚くことに℃-uteがいたんすよ。(だろうな)
もう怖気付きそう。助けて。
 
 
で、1人目が岡井ちゃんで、「(おお…岡井ちゃんだ…本物だテレビで見たことある…)」って無言ながらも何は言わなきゃ…!って思ってたら、
ガシッと手を握られてロックオンされながら「ありがとう!」って言われてヒャッ///って舞い上がってしまった。
すごい目見てくるんですよ、岡井ちゃん…それでにニコッと微笑まれイ、イケメン…♡って……男だったら今夜抱かれてたわ。
握力がすごかったです、岡井ちゃん。あとめっちゃかっこいい。
 
で、その岡井ちゃんに先制パンチとイケメン対応くらったおかけで真っ白になってしまって、次舞美ちゃんだし嗚呼、嗚呼何か言わなきゃ嗚呼….......
私「大好きです…!!」
舞美ちゃん「えー嬉しい~><♡」
 
 
おもてたリアクションとちゃう。(大混乱)
 
もっとサラリアイドルスマイルで「ありがとう♡」みたいなリアクションだと思ってたのに何かめっちゃ喜んでくれてる…?嘘でしょ…!?!?
 目を細めて本気で嬉しそうな…あ、わかりやすく言うと梅干し食べたときの顔?あの顔でわ~><って喜ばれたもんだから、ビックリしちゃって。
だって舞美ちゃんよ?
毎日5000人くらいから告白されててもおかしくないじゃん???
「好き」なんてスピードラーニングばりに聴いてるよ、Would you like some tea or coffee?の日常会話くらい聴いてる。
 
それにもう狼狽えてしまって次の愛理ちゃんに無言をかますという。(大失態)
愛理ちゃんのキョトン顔で「ありがとう〜!」がどちゃ可愛かったです。(そこは冷静に見た)(私が無言で困ってた)(切腹)
愛理ちゃんは本当に美少女の名を欲しいままにしてたなぁ…せめて可愛い!!だけでも言えばよかったな…。
 
それで次マイマイさんだったんだけど、一瞬横向いて隣のなかさきちゃんと雑談してて、パッと私が来たのに気づいたらふわっと笑って「ありがと〜!」
そう、また何も言わなかった。(コミュ障)
マイマイのこと、割とティンカーベルだと思ってる節があるから「今日も金の粉舞ってんな…」って。
(私ビジョンのマイマイ)
f:id:oudon07:20160430192702j:image
 
 
1番、顔の印象が残ったのはなかさきちゃん
「ありがとう〜」って目を見て微笑まれ、「(顔面めっちゃなっきぃ…!)」って思ったら終わってました、握手会。
なかさきちゃんの顔の印象が何故か鮮烈。
なっきぃ、お肌ゆで卵みたいだった…って手震えながら荷物受け取った。(雑感が過ぎる)
 
個人的にコミュ障としては岡井ちゃんの有無を言わず先制パンチが効きましたマジありがてぇ。
会話のキャッチボールがままならないあの一瞬でドッヂボールしてくる感じ。
この後公演も入って、もともと好きだったけどより岡井ちゃんのことが大好きになってしまった。
変わらず私の中で「鳥貴族でウーロンハイ片手に愚痴りたいアイドル1位」です。おめでとう。
 
 
ここからコンサート内容について。
普通にネタバレしちゃうから気をつけてね!
 
 
 
とにもかくにも今回、セトリも演出も凄いよかった!!!
前回はツアータイトル「Cant't STOP」にちなんでしのごの言わずにダンスナンバーを片っ端から入れた、
もう素手で殴り込みに行くようなセトリだったんだけど(それはそれで楽しかった)
今回はコロコロ転調が変わる面白さ!!!
コンサート始まって男と女のForever→人生はSTEP!→羨んじゃうって3曲立て続けに「恋に仕事に夢にと奔走する私」を演じてた。
 
岡井ちゃんメインの「男と女のForever」ではセットのテーブルや椅子にもたれかかって5人が歌うんだけど(ここすごくかっこいい)この曲の岡井ちゃんマジで良い女。
(※私がハロプロで良い女だなって思うのは岡井千聖小田さくらです。)
岡井ちゃんって普段は面白いとかボーイッシュなイメージが先行しがちだけど、特に「(今ここからガラリとね) 女になるかも」は最高。
 
そんで「羨んじゃう」の愛理ちゃんは流石の鈴木プロ。
基本双眼鏡でロックオンなんだけど、愛理ちゃんは常にヒロインの顔してるんですよね…ああ、これは夢と恋どちらを選ぶか悩む女の顔っすわ…みたいな。
曲を聞いてるだけなのにそこに物語性を生み出す鈴木プロの技量やばかった…(語彙力皆無)
 
あとどの曲か忘れちゃったんだけど、マイマイが今回の赤いドレス衣装で肩下にレースが垂れ下がるデザインなんだけど、
それが踊ってるうちに肩上に来ちゃってて振りを踊りながらそのレースをツツッ…と落としたのが最高にセクシーで平成のマリリンモンローここにありき!ってめっちゃ興奮しました。超余談。
 
 
この開始早々「恋に仕事に夢にと奔走する私」メドレーが一転、
「恋と勉強に多忙♡青春を謳歌する私」になる心の叫びを歌にしてみた→最高のミュージック→都会の一人暮らし。
すごくない???ここ。
さっきまで20代後半の人生の意味を問いだすOLみたいなテンションだったじゃん…急に20前後の恋に生きる女の子になっちゃうってなにそれ!!なにそれ!!!
 
それに「心の叫びを歌にしてみた」舞美ちゃんと岡井ちゃん2人で歌うの!!なにそれ!!斬新!!(たぶんハロでは普通なんだよね…?)
この曲って可愛いメロディーラインに乗せながらひたすら女子大生の愚痴を並べましたって感じが大好きなんだけど対極の2人が歌うってことでより面白みが増すね!!
どっちかっていうと舞美ちゃんの彼氏の悩みは「最近連絡してもほとんど夜に帰ってくることが多くて心配だなぁ><」程度で、
実質その返信が遅れてしまってるのは舞美ちゃんへの誕生日プレゼント買うべくバイトに奮闘してただけってオチだけど、
岡井ちゃんの場合だと「こないだ全然知らない子と街で歩いてて!!マジで意味わかんないんだけど!」って悩みがちょっとヘビー。(本人はファンキー)
そのバランスがとても面白かったのと、
「誰にも見せーたーことない〜せーのっ♡?」
\All of me!!!/って掛け声があるなんて知らなんだ。
しかも舞美ちゃん「せーのっ♡?」がまぁ可愛くて可愛くて!!
「微妙な距離感のまま〜、一緒に〜?」
\あーいしてる!!!/って合法的に告ったよね!!よっしゃあ!!!(ガッツポーズ)
 
そんなこんなのセットリストだから大人しめのバラードであり今回の新曲でもあるSummer Windはどこに入れてくるんだろう?と思ってたらMC明けすぐに。
そしてここでも立て続けに夜風のMessageでバラード路線に持っていくっていう。
流れがとにかく綺麗!!
あと夜風のMessage本気で舞美ちゃん月に帰っちゃうかと思った(SAGA SAGA)(恋してるノンフィクション)
 
ステージが暗転、ギラギラのパーカーにフードを深くかぶった5人が佇んでいる。
NEWSで言うところのBLACK JACK~BYAKUYAのくだりみたいなもん。
そこで勢いよくフードを取ったらMidnight Tempatation。
去年!!聞けなかった!!!Midnigh Tempatation!!!!
 岡井ちゃんの「君の本性~~~~!!!」で即身成仏。ありがとう2016年。もう悔いはない。
 
続いてデジタリック→0(LOVE)
むしろ今回これのために来たといって過言ではないほどこの曲が楽しみで楽しみで。
アルバム聞いたときも1番好きって思ったし、今回見た中でもダントツで好きだった。
早くDVDちょうだい。もしくはハロステ頼んだ。(無理です)
この曲が始まる前、徐にパーカーのファスナーを下ろして中の衣装をバサっと見せるっていう振りが差し込まれるんだけど、ほんとこれ。
f:id:oudon07:20160430220926j:imageこの小山くんは中着てねぇけどな。
進研ゼミで習ったところ!
とりあえずジャニーズ感が強かった。そりゃもう好きだよね~~~~~~!!!!
みんなこういうちょっとサイバーなメガネかけてた。

f:id:oudon07:20160430221954j:plain

 
あとなによりこの曲だけ唯一ヘッドマイクだったの。(たぶん)
勝手なイメージなんだけどハロプロはあまりヘッドマイク使いたがらないイメージで、どんなに激しいダンスナンバーも出来る限りは絶対ハンドマイクで挑むスタンスの
裏を返せばヘッドマイクは音もぶれるし、ブレスも音が入っちゃうからダンスも歌も勝負したいってハロプロとしては積極的に使いたくないのかなぁ、って。
あんまり見たことがないな、ってふと思った。ミニモニ。のCRAZY ABOUT YOUとかぐらいでしか。
それが今回、ガッツリヘッドマイクでね、曲もガチガチのEDMだからってのもあるけど(生で歌いようがない)、
℃-uteが思いっきり歌を置いてパフォーマンスに望むっていう贅沢さ。
東MAXが札束で汗吹くのと同じレベル。(?)
だいたい舞美ちゃんを負うことが多い目ん玉だけど、この曲ばかりはマイマイさんだった。
センターであの派手目な容姿でドヤ!!と言わんばかりに小生意気に踊るマイマイさんは目を引く。
マイマイマイマイによるマイマイのための曲だった。(熱量すごい)
 
ここから、
The Middle Management~女性中間管理職~
嵐を起こすんだ Exciting Fight!
情熱エクスタシー
まっさらブルージーンズ(2012神聖なるver.)
超WONDERFUL!
という正気かよと問いただしたくなる怒涛のダンスナンバー。マジかよ、もう後半戦もいいところだよ。
情熱エクスタシーで生で「C!u!t!e!」ってできたのが楽しかったし、こういうダンスナンバーの時により分かるけどなかさきちゃんのダンスって手先まで美しい。
ラスト振り返るとき、いい顔してたって今書いとくからエゴサで拾ってね。
 
ここからアンコール。
というかアンコールの衣装が豪華。
前回の白ドレスもそうだけど、基本的にジャニーズのアンコールの衣装はどのグループのグッズのTシャツを着るっていうのが定説なもんだからびっくりした。
あと数曲しかその衣装見れないのもったいなくない!?!?
なので出てくるまでちょっと時間かかる。
し、女の子だから髪をアップにしたりアレンジが楽しめるのいいな!!
何故 人は争うんだろう?→アイアンハートは多幸感に溢れてて一気に今日のコンサートよかったって振り返られる選曲で。
 
最後のMCでも岡井ちゃんが言ってたけど、女の子の多さよ。
アリーナもよく目を凝らすとヲタT着てるだけで普通にキンブレを持った女子が紛れてるし、私の隣の隣もおひとり様の女性だった。
ジャニーズだと対女性向けのコンテンツだから、男性が珍しくて本人たちも凄く喜ぶんだけど(もちろん女性ファンも喜んでくれる)
対男性向けのコンテンツに足を運ぶとこういう風に歓迎されるのか!!っていうのが凄く嬉しかった。同性の特権とやら。
岡井ちゃんが2階席を指差し、「そこにもそこにも!ほら!隠れ女子がいるんだよ!!」(隠れ女子=控えめな女性ファンらしい)って言われた時はサッと双眼鏡おろして明々後日の方向見たけど。(何故かこっちの方差されてドキッとした)(見えてねーわ)
もはや隠れっつーより忍びに近い。忍び女子。
 
と、1日で一気にいろんな経験が出来て、また秋ツアー?とかあるなら足を運びたいなって。
それくらいやっぱり楽しかった。
そんでもってファミリー席という落ち着いて見れる技を覚えてしまった。
忍び女子としては忍びやすい。
 
 
とりあえず最後に言いたいのは舞美ちゃんがジャニーズじゃなくてよかったってことだよ。
 あんな子いたらガチ恋こじらせて死んでる。