読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お、うどん。

別荘でちまっと独り言。

たぶん夏は一緒にいる。その①(※君がいた夏/NEWS、その他雑記)

NEWS  雑記

 

 

f:id:oudon07:20140624202403j:plain

じめじめじめじめじめしながらもそそくさと夏に向けてプレイリストを作った。

夏に対して楽しもうという気持ちが人一倍前のめり。

(文字色で常夏感を出す)

 

 

そんな夏本番前に嵐とNEWSがシングルにHAPPYHEARTFULなC/Wを入れてきたので。

そしてそれを大いに気に入ってしまったので。

ここに書いときます。

夏×爽やか×切ないなんて間違いない方程式。

私の真夏の方程式これ。NOT福山雅治

 

とりあえずNEWSだけで嵐は次のエントリーに。(長ったらしく書きすぎて、ブルーライト大量に浴びるから)

 

 

君がいた夏/NEWS

 

いた、だからもう今はいないんだよ。イッツ過去形。(号泣)

曲の歌い出しがシゲ先生からで、つい最近それが手越発案だったと知ったんだけど。

 

天才か。

 

曲の始まりの歌詞が故郷に降り立つわけじゃん?帰省じゃん?

んで海なんてのも見えちゃうから結構田舎じゃん?たぶん。

小山くんはTHE都会人って思ってるし、テゴマスはファンタジーだから故郷ってより惑星って感じだし(※キキララだと未だ信じてる)

そう考えたとき、そこに似合う人物とは?って思いつくのがシゲ先生。

なんかこういう言い方するとシゲ先生がすげぇ田舎っぺみたいに取られそうだけどそうじゃない。大声で言う。違うからね。

かすかにどこかに存在してそう感というか身近に1番いても俄然納得できる感があるの、シゲ先生。

いや、居ないんだけどさ。360度見渡してもおめめパッチリ涙袋ぷっくりのイケメン居ないけど。

等身大の男の子感、加藤シゲアキ

おかげでこの曲、私の中で主人公・加藤シゲアキで進んでく。

シゲ先生が海ではしゃいでる。(ちょっとシゲアキ!釣りしてんじゃないわよ!とか言いたい)

 

「甘いキッス」の手越くんの声が、

 

f:id:oudon07:20140627213851j:plain

 

ぐらい甘くて。

ちょっと音楽的なことがわからないのでスイーツで表現しました。大体こんくらい。

伝われ、この糖度。

(伝わらなかったら「巨大パフェ 画像」でググって下さい)

私、生クリームとチョコレート大量摂取したら鳥肌立つくらい反甘党で、

遊園地で生クリーム多めクレープにかぶりつく小山くん見て若干、マジかよ...(顔面蒼白)ってなったぐらい打倒生クリームなんですけど、

聴覚で感じてるのに味覚で感じるっていうね。

それくらい甘かったです、手越ボイス。

「(潮風と)甘いキッス」=巨大パフェって主張しときたい。ここで。

 

等身大で身近に存在してそうなのは加藤シゲアキだけでも、

ベタなことをやってはしゃいでるのは小山慶一郎っていうイメージがあって。

「砂浜でダンス」とか「裸足でかけてく君をさらいたい」とかMr.別冊マーガレットの名を欲しいままにしてる。

Greedierの小山パート「その背中を抱きしめたよ」も何度聞いても秀逸だって毎回唸ってるし。

普段「子猫ちゃん」「彼女たち」なんて甘ったるい発言(褒めてる、最高に褒めてるから)でキャーーーーー///!!って言われてる手越くんでちょっと隠れてわからないけど小山くんもなかなかじゃないかって思ってから。

不覚にときめかせてくる枠。

こないだテレ東の歌番組で後ろに増田くんが居るから(だと思う)、

気を使ってちょっと前かがみで歌ってるとこ見ちゃった日には小山慶一郎に恋する。

待って、これ曲の感想じゃないわ。

 

それと増田くんの「透明な君の髪」の「かぁみぃ♡」ってなってるところ。

増田くんの歌い方に尋常じゃなく食いつく傾向があるので簡潔に言うと、

えくぼピョコって出しながら歌ってる増田くんが容易に想像できちゃう歌い方。

好きだよね(赤面)

Quntastic!終盤のソロパート「ゆぅーめのなーっかまでずっときゅぅーんたすてぃーっくぅーー♡」と全く同じ理由(全然簡潔じゃねぇ)

 

イントロがオルゴールチックなのも過去の思い出を綺麗なまま永遠に閉じ込めてる感が出てて凄く好きです。

最後に真面目に音楽的なことを言っときました。

 

 

最近、LIVEをよく聞いてて。(アルバムLIVE!収録)

LIVE!ってアルバムで。

しかもそのアルバムの1曲目にきて。

歌い出しが「何もないまま過ぎてゆく そんな日々はもうやめた」

 

完全ライブありきの曲と思うじゃん。

今日この空間を楽しんで全て忘れちゃえ的な。一緒に盛り上がろうぜ的な。

 

 

出かけて2分でナイスバディ風の超美人に一目惚れすっから。

 

 

えっーーーーーー!!?????(※この顔で)

f:id:oudon07:20140629202735j:plain

 

あんぐり。びっくり。

ライブ関係ない。

 

しかも出かけて2分ってそれ近所じゃん。

最寄りの駅にすら着いてないじゃん。

運命なんかにこじつけて声をかけずとも明日同じ時間帯にそこ歩いたら高確率で出会えるって。

 

でも出会えたこと自体が運命なんでね、そこは全力で口説きます。

なんてたって相手はナイスバディの超美人ですから。

 

 

「ツイ友からどう?」って。

 

f:id:oudon07:20140629203409j:plain

 

Twitterってね、三大SNSの中で1番見せられないやつだよ?ねぇ、ちょっと聞いてる?

自分のアカウント覗いたら「○○くん、カッコイイ♡でへでへ///」みたいなツイートしかねぇし。

そんなもんを出会って当日みたいな人に教えるとか危険領域過ぎるし。

 

自分のアカウントに絶望したので、試しにリア友のアカウント覗いてきたら「スタバなう><♡」ってツイートばっかだった。

そうか...本来はこういうことを呟いてるから見られても心配なかったんだ...(白目)

 

当のナイスバディ風の超美人も「彼氏いない歴は1年超えました。。。」って呟いちゃってる。

至極真っ当なTwitterの使い方をしてらした。

んでこれは行ける!と踏んでティファニーと花束買う。

ってところで曲終わるんだけど。

 

非常にポップでNEWSっぽい曲調が良いってのは然ることながら、

歌詞のそこはかとないチャラさも非常にNEWSだなぁ、と。

 (チャラいって言ったら手越怒るけどな!すまんな!)

 

渚のお姉サマーも爽やかなメロディーでついつい聞き流してたら、ナチュラルに胸元チラ見してシタシタ・シタゴコロチーラーリーしてたし、

 恋のABOなんて血液型になぞらえて口説かれてた。知らぬ間に。Hey!Aー!とか言ってる場合でない。

 

あくまでもポップに口説く。

相手が聞き流すテンションで口説く。

 

 

そこが好き。(完)