読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お、うどん。

別荘でちまっと独り言。

askまとめその①

ask
【質問】NEWSがそれぞれドラマに主演するとしたらどんな役が良いですか?
 
いーーーやぁーーーーー(万歳)
どうしよう!?私が好きにキャスティングしていいのこれ!!??そうなの!!??やったぁ!!!
 
小山慶一郎
激重束縛DVヤンデレ彼氏にしようと思ったけど、これ確実に二番、三番手の役じゃんね。
助けを求めたヒロインかっさらわれる悪役じゃん。没没、却下。
パパはニュースキャスター~シングルファザー~」(同名タイトルのドラマが実在しますけど関係ないです、違います)
最愛の亡き妻が残した愛娘を男一人で育てるハートフルコメディー。
月~金の夕方に帯番組のキャスターをつとめてるんですけど有難いことに朝、娘の出発を見送れるんですよね。
お弁当も作ってあげれる。もちろんキャラ弁。得意のキャラはジ○ニャン。
ただその反面、学校行事にはなかなか参加できず、そんな父親としての自分に不甲斐なさを感じてる。
ある日、娘が熱出した夜に急遽仕事でテレビ局に行かなきゃならなくなった(どんな仕事だよそれ)
で、「パパはお仕事の方が大事なの?」って娘に聞かれて一瞬答えが出なかった小山くんはキャスターとしての自分か、父親としての自分か考えあぐねる、ってのがたぶん7話くらいに出てきます。
 
・増田貴久
「愛情は不確かだけど金は裏切らないよ。だって有限だから」
「無償の愛とかホント馬鹿げてるよね」が口癖のクズいホストが見たい(己の趣味)

今誰?増田くんがホストって笑ったやつ!
 
一人残らず首狩るよ!?(過激)
他人に終始無関心、金のためなら女なんて割り切って抱けるようなそういうクズいの。
そうだな、めちゃくちゃ信頼してた恋人の借金の保証人になった途端、彼女は姿を消して手元に莫大な借金だけが残り、
払わざる得なくなりホストの世界へ飛び込んだっていう暗い過去背負わせときたいかな。
もうすんごい女性不信。仕事だからつらつら思ってもない甘ったるい台詞吐いてるけど心には氷の城がそびえ立ってる。
不意にこんな場に来るとは思えない女性が客として来たところからラブになりなんなり発展させたいけど私はこれをヒューマンストーリーにしたいんや(?)
 
加藤シゲアキ
ミステリーラブストーリーかな、それがいいなそうしよう。
シゲには記憶喪失になって欲しいです(唐突)
何かの拍子に今までの出来事に対する記憶を失って目覚めると何も覚えてない、真っさらな状態。
ただ机には1枚、かつて記憶があった頃の自分と肩寄せて微笑む彼女の写真。
でも思い出せない。そして恐らく自分の記憶の鍵を握るのは彼女にも関わらずその彼女の姿すらつかめない。
いったい彼女は何者なのか?自分との関係は?そして彼女はどうして姿を消したのか?
謎に迫りながら苦しむシゲにシゲ(泣)(涙)(鼻水)ってなりながら毎週嗚咽したい。
(今んとこ完全に出オチ)
 
手越祐也
君はペットのモモみたいな年上女性のヒモ役。
目の前にふらっと現れて『俺、行くとこないんだよねー…(上目遣い)』でだいたい2週間くらい家に居座ります。
でも2週間経てばまた別の女のところに。
それも突然いなくなるもんだから焦る焦る。お姉さん焦っちゃう。
街で何気なく歩いてる彼を見つけ、とっ捕まえてどこ行ってたか聞いたところ、ケロッとした顔で『別の人のところ♡』って言うし、
『だって○○ちゃんと俺、付き合ってるわけじゃないでしょ?その場限りの関係だったじゃん』『女の人の好きと愛してるって言葉ほど信用できないものはないよ』って闇が根深そうなところが垣間見れたらやる意義ある、このドラマ。
 
 
【質問】各メンバー、好きな女の子ができた時(アプローチや心境など)どんな感じになるのかおいさん論を聞いてみたいです。 ちなみに私は妄想力が乏しく、プライベートがあまり垣間見えない増田君だけはどうしても想像できませんでした(>_<)(笑)
 
NEWS全員に口説かれたことないので(当たり前だ)、私もただの妄想になりますが大丈夫でしょうか…。
 
・小山さん
全て顔に書いてある。
「ねぇねぇ慶ちゃんさぁ、○○のこと好きでしょ?」って唐突に聞くと、
『えぇっ!?なんでなんでぇ??俺何か言ったっけ!?(天然)(図星かよ)って言ってきます。
 
相手に対しても好意という好意がダダ漏れで見てるこっちがやきもきするわ!!
 
ただ、助けは必要としないタイプです。小山くん。
自分で積極的にLINEするし(スタンプ多様)、デートもこじつける。
が、さすがに1対1のデートは相手に不信感を抱かせないため、友達呼びます、そこは協力要請します。
 
あと小山くんの友達でもなんでもないので勝手な想像で書きますけど(こら)、
好きな子ができたら世界の中心がその子になっちゃって付き合いも悪くなりそう。
(言い換えれば結婚したら真っ直ぐおうちに帰る良き旦那さんタイプ)
 
『あっ、ごめん、今日○○がさぁ~』
『あのね、○○がね~♡』
『○○ってさぁ~』
しばらく枕詞と主語は好きな子の名前。
 
・増田くん
周りが思ってるよりも(ああ見えて?)単純で、好きな子と話せただけで1日のテンションが妙に高い。
鼻歌なんかうたっちゃったり。
 
「あれ、まっすー良いことでもあった?」
『ん?普通だよ♪』
「(いや、語尾にもう”♪”付いちゃってるじゃん…高めじゃん…)」
(ただ高確率で変なテンションの時もあります、見極め必要)
 
好きな子に対しては特別話しかけるのに何でだろう、周りは増田くんがその子を好きなことに気づかないんだな。
 
これがモテ力ってやつ?女姉弟である所以?
 
お近づきになるスピードなんてハヤブサ級でいつからそんなに仲良かったっけ?って外野はポカーン。しかし増田くんはご満悦なのである。
 
のちのち事後報告で『んー、いやまぁ別に構わないんだけど、構わないんだけどさ。○○と先週別れたっていうか気まずいんだよね、今逢うの』って聞かされ一同あんぐり。
いつの間に!?いつの間によ!?
 

・シゲ先生
ただでさえ人見知りの彼が群を抜いて、そりゃもう嫌いなの?って勢いで目合わせてなかったらその子です、好きな子。
 
でも好きだから一生懸命連絡先聞くところから始めます。
頑張って食事にだって誘います。人見知りなのに超頑張るシゲ(めっかわ)
 
で、帰ったら一人反省会。
 
彼女の前で口ごもった自分を思い出して『だぁ"ぁ"ぁ"ーーー!!』って頭抱えてワシャワシャしてる。
あの時こうすればよかった、ああすればよかったと今回のデートの反省点を自分なりに上げて次回に活かそうとするも他の課題が見つかって『だぁ"ぁ"ぁ"ーーー!!』(頑張れシゲならいけるよ!)
 
なんなんですかね、すごいロマンチストじゃないですかシゲ先生って。
そりゃもう緻密なデートプランで落とすと思いますよ(知りませんけど)
別に下心はないけど日が暮れるの待って夜景見て解散。もちろん自宅に送り届ける。
 
口下手で感情表現下手クソな彼が一生懸命考えてくれたんだって事実だけで落とせるから、シゲは(推測)
 
・手越くん
『え、だって”好き”なんて相手に言わない限り一生伝わんないよ?だから俺は言う』です。
とにもかくにも好きの押し売り。「「好きなんだよ!マジで!!」」な感じ。
彼女が振り向かなければ振り向かないほど俄然燃えるスポ根魂、又の名を(珍獣)ハンター。
 
そして何故か周りに逐一進展を報告&相談してくる。
 
『んぅ〜なんか全然手応えないんだよねぇ…』
(あれ、珍しく弱気だ… )

『やっぱ彼氏でもいんのかなぁー?』
(励ます?とりあえず励ましとくべき?)

『ま、いたところで関係ないんだけどさ☆』
(…………期待を裏切らない手越クオリティー…!)
 
恋に対して悩む、という感情が存在してないんじゃないかな(褒めてます)
彼女のことが好き→だったら振り向かそうの単純回路です。わかりやすい。
 
だけど、恋に恋してる人だから(勝手な想像)、付き合うまでのプロセスは楽しむけど付き合ってからどうか言われると、うーーーーん(黙秘)
ただ、深夜でも会いたい時は来てくれると思う(十分だろ)
 
 
【質問】初めまして、いつも面白いツイート覗かせてもらっています>_< 突然なんですが、おいさんがNEWSメンバーそれぞれに1番萌えを感じるギャップを教えていただきたいです!(個人的には、たくさん人がいると静かになっちゃう手越くんが好きです笑)
 
わ〜、有難う御座いますーー!
質問者様のTLを荒らしてないかだけが不安です… あはははは…(笑ってごまかす常套手段)
ギャップ……じーえーぴーのことですね?
クラス1の不良が河原で子犬拾ってるの見たときに感じるあのじーえーぴーですね?
 
・小山くん
ほんわか優しくて可愛らしい天然、パブリックイメージとは正反対の小山慶一郎が実在してそうなところ。
萌えなの?それ萌えなの??
ええ、萌えです!!!(自分で言って自分で答える)
みんな存在してるだろうし、小山くんだけじゃないんですけど、
小山くんって闇っぽいものが人一倍深そうじゃないですか。
繊細過ぎて。優し過ぎて。自己主張しなさ過ぎて。
コーンスープみたいな男と呼んでますから。まろやかマイルド。
そんな彼が薄暗い地下室で闇キノコ栽培してそうな感じ?(なんだそれ)
その闇を知ってるのも小山慶一郎自身か、ギリ……シゲくらい?
シゲーー!!
小山くんの闇キノコ収穫してきてーーー!!!
ついでにそれソテーしといてーー!!!
ダークサイドに今にも落っこちそうな危うい小山くんにドキドキするのは吊り橋効かもしれないし、恋かもしれない。
 
・増田くん
今日はねぇー綿菓子の雲の上でお散歩したのぉ〜.。.:*☆なビジュアル、キャラ設定からは考え付かないスーパーウルトラシビアなとこ。
痺れるぅ〜〜〜⤴︎⤴︎
誰よりもしっかり現実を見てるから誰よりもファンタジーで虚像なアイドル増田貴久が存在してるという事実に毎回胸が高鳴ります。
だって増田くんの根本にある属性って恐らくだけどめちゃくちゃ男臭いものなんじゃない?
もしかしたら武士に近いものない?(気のせい?)
そんな武士みたい(に男臭い)な増田くんが腹を決めてきゅるるん♡ブリブリアイドルをやってる事実超熱い。
きゅるるん♡ブリブリアイドルでいるのに突然放り込んでこられる氷点下120度の発言萌え。
ファンタジードライアイスの名を欲しいままにしてる(?)
 
・シゲ先生
何千回と言ってますけど!!!

恋愛偏差値が!!!

爆裂高いとこ!!!!です!!!!
だって世間の人はシゲ先生が恋愛偏差値高いこと知らずに暮らしてるんだよ?怖くない?脅威じゃない?
大方、NEWSの小説書いてる人とか未来シアターの片割れとかNEWSの青い人とかふわっとした認識の元、生きてるんだぜ?
本当はオールマイティシゲだよ?(恋愛に関して)(テレビジョンより抜粋)
彼女の両親に挨拶しに行くときはスーツでビシッと決めて、彼女の両親の好みに合わせた手土産持参するし、
結婚の挨拶には「事前に仲良くなってたとしても挨拶はキチンとしたい。相手の父親に何言われても言い返さないよ。お父さんにも言いたいことがあるだろうからさ」だよ(泣)?結婚して(涙)?
すんごい自慢したいことなのに自分の手元にとどめてひっそりニヨニヨ楽しみたい系ギャップ。
 
・手越くん
「僕、こんな見た目なんですけど意外にご飯行った時に財布出さないとか、そういう女の子は苦手」(ニュアンス)
去年2月あたりのミュージックフェアーでの発言だったと思うんですが、
手越くんが大和撫子を好む古風な趣向を持ち合わせてるところも、もちろんじーえーぴーなんですけど
「僕、こんな見た目なんですけど」と前置きしてるところ。ポイントここ。
あっ、派手なところもその外見ゆえに誤解されやすいことも自負してるんだっていう…繊細さ?にギュンってなっちゃったんですね。
ウザいも嫌いも基本背負い投げするような体制で構えてる手越くんが実は気にしいで生真面目で繊細。
なんていうか…こう、見た目とキャラが先行し過ぎてしょっちゅう勘違いされるけど萌えの詰め放題が出来るほどギャップが沢山あって楽しいんだよ!!教えてやんねぇーけどな!!!っていうシゲのじーえーぴーに近いスタンスです(本当は知ってほしいくせに)
 
広告を非表示にする