読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お、うどん。

別荘でちまっと独り言。

【ask】春夏秋冬、それぞれの季節に恋をしたいジャニーズとイメージソングを素敵な妄想を交えて紹介して頂けたら嬉しいです…!

(遡ってたら見つけたから見やすいようメモ)

【春→桐山照史】♪YUI/CHE.R.RY
https://youtu.be/gsNga_U7Q5E
春に恋するならやっぱこの曲だよね!!
地元から離れた大学に通うことになり、知り合いもいないし右も左もわからん! 
そんな状況で待ち受けるグループワークは死のイベント!しかもチャれぇ奴ばっかで馴染める気がしない!
見るからに騒がしそう、話きかなそう、人種が違いそうの三段構えなんだけどグループワークの時に1番話回してくれるし、振ってくれる桐山くん。
こういう人が1人居るだけでめちゃくちゃ楽できるよね☆
「◯◯さんは?どう思う?(関西弁)」
「俺、◯◯さんの意見が1番ええと思うわ」
こんな地味な根暗コミュ障女にも話しかけてくれるなんて恋しちゃったんだたぶん〜♡
授業回数を重ねるごとにそこそこ仲良くなっていき、「そういえば連絡先聞いといてもええ?」「ほら、テスト前とかちょっと助けて欲しいなー☆と思って(笑)」とか言われる。
その晩一応メッセージ送ろうとするんだけど文章だけじゃ味気ないな…
スタンプ、桐山くんだったらあいさつごはんがウケよさそうだけど、
女子力アピールするなら、うさまるだよなぁ〜って指先で送る君へのメッセージをちょっと悩むのがマスト。

【夏→有岡大貴】♪ZONE/secret base 〜君がくれたもの〜
有岡くんのためにある曲だと私はオモッテルヨ。
設定は友達の従兄弟で(即答)
というか有岡くんの友達の妹の同級生の兄の従兄弟くらいまでいけばどうにか辿り着けそう感。
国民の親戚、アリエッティ
高校の夏休みに友達んちに遊びに行ったら東京から夏休みの間だけ泊まりに来てる有岡くんと出会う。
チューペット半分こしたいなぁ〜スイカ縁側で並んで食べたいなぁ〜花火大会一緒に行って〜金魚すくいして〜(戯言以下略)
彼がこっちにいる間、毎日のように会うんだけど8月30日にもなれば帰ってしまうのね、東京に。
たぶんお互い好きだった!!間違いなく!!(信念に基づく考察)
最後の日、バス停までお見送りに行って「また来るよ」って言われるんだけど次の年になっても来ないの…(泣いてる)
あの日バスの後部座席の窓から大きく手を振っていた有岡くんのことを思い出しては胸が締め付けられるね、
初恋引きずるしか田舎の高校生に出来ることはないんだよ…ズズッ(鼻をかむ)
そして月日は流れ、10年後の8月にアリエッティがわが町に帰ってきて再会。
少しばかり運命とか感じちゃうけど残念なことに既婚者になってました☆ってオチ充分にある。幸せな家庭築いてそう。
「実はあの時◯◯のこと好きだったんだよ」って今更おせーわ!って告白を聞いて酒に溺れたい(未だ独身)

ひんやり感と切なさがリンクするつんく節の効いた渾身の一曲!!
まぁここでシゲアキ出しとくよね〜〜!!
名前に秋入ってるしな!!(その秋ではない)
友達っていう生ぬるい関係が心地よくてずるずる踏み切れないでいたい(知らんがな)
友達である以上、好意があっても踏み込めないし、シゲもなんとなくそれには気づいていて踏み込んでこれないようにしてると思うんだよね〜察しのいいシゲアキだからね〜。
「片思いしてること気づかれてないはずだよ……」(※めっちゃ気づかれてる)
それならそれで、さっさと振ってくれりゃあいいのにそういうところ慎重なのか「俺の思い過ごしかも?」とか考えちゃうシゲ。
彼女でも作ってくれれば綺麗さっぱり諦められるのにずっとフリーでいやがんの(憤怒)なんだよそれ(怒)
そのくせこっちが落ち込んでたら急に夜、電話かけてきて、
「どうした?なんか今日元気なかったから」「んー、まぁ、ないならないでいいんだけど。おやすみ」とか言ってくるの(怒りの枕投げ)
ほんといい加減にして(好き)
私が告白しちゃったら今の関係は成り立たないんだろうなぁ、ってひたすら先の見えない恋がしたい。させてくれ。

【冬→相葉雅紀】♪嵐/チェックのマフラー
リア充すぎて冬にこの曲聞かないんですけどね、いいんです今回は。
相葉くん会社員、わたし女子大生でいいですか!!
…………いいですね、はい(身勝手)
相葉くんって勝手に太陽としての位置付けだから夏の印象あるけどイブ生まれだかんな。
冬生まれの申し子。大天使ミカエルの子。
バイト終わりLINEの通知が。
「下で待ってるからゆっくりで大丈夫だよ(^ ^)」
バイト先に相葉雅紀が迎えに来てくれるって何事ですか!?しかも私を待ってくれてる!?(全部脳内の出来事だよ安心して)
ゆっくりなんてしてられません、マッハで着替えて階段なんて半ば波に乗るように降りて行きます。(軽い捻挫)
こんなクソ寒い寒空の下でも「お疲れ様」の一言を欠かさない相葉くん…
相葉くんも仕事終わりなのにね…
私の好きなミルクティーまで買ってくれて……(尊さのあまり合掌)
「連絡してからここに降りてくるまでチョー早かったね(笑)?」とか茶化しながらも仕事終わりのスーツでコートにチェックのマフラー(私が誕生日にあげたやつ)巻いてる相葉くんの姿に恋に落ちた回数数え切れず。
寒波GJ!!!
有難う冬将軍!!!
で、女子大生つってももう3回生でそろそろ就活のことを考えなきゃいけなかったりして。
それを彼氏の、ええ、彼氏の!!(声を大に)相葉くんに相談したら、
「うちの会社受けに来たらいいのに〜」「そしたら毎日一緒に入れるでしょ?」って返されちゃったもんだから困る!!
卒業したらプロポーズして><!!!

ここまで読んでいただいて御察しの通り、曲の紹介なんてものを1ミリもしてません。
スクロールしてくださった皆様、お疲れ様です親指をご自愛ください。