読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お、うどん。

別荘でちまっと独り言。

27→28(ユウヤテゴシハッピーバースデー)

NEWS 
 
 
君のハッピーバースデ〜〜君の未来に幸あれ〜〜〜〜!!(ビブラート)
 
 
手越くん、誕生日おめでとう〜〜〜〜ドンドンパプパフ〜〜〜〜スパパァーーン!!(※クラッカー)
 
タイトルのとりあえず流行りに乗っかった感すごい。
ここでサブタイトルに〜私が恋したアイドル〜みたいなこと入れてキャピキャピできないのが、いつまでも私の月9が始まらない要因だよね〜〜〜☆
 
 
ふと去年の誕生日はどんな風に祝ってたんだろう、と思ってブログ見たらポッキーゲームが好きそう」って書いてた。他にもっと言うことあるだろ。
(小山くんに味のなくなったガムを口移しで取ってというポッキーゲームより過激な要求をしていたのであながち間違いではない。)
 
今日28歳を迎えるまで、27歳の手越祐也も好きだった。とても。
 
ああ見えて、変に真面目で暑苦しくて面倒くさい。
そのくせ思ってる以上に繊細で優しくて。
27歳の間に何回好きだと思ったんだろう。
 
 
 
待って、なんでこんなポエミーなの。
 
 俵万智か?
 
サラダ的な記念日でも制定すんのか?(落ち着いて)
 
 
で、せっかくの誕生日だから。
せっかくの28歳だから(?)
27歳から今日までの手越くんを見て好きだと思った瞬間11個を書こう、と。
 
逆にそれなら28個にこだわれよ議論が私の中で交わされたけど、めんどくせぇ!で一蹴しました。いいんだよ11月11日だから11個で!!!
(基本ツイログから拾って書き足したのでソースはフワッとしてます、あしからず)
 
 

①【やけに詳しい間取り図】

ドル誌にて公開されたメンバーそれぞれリビングの間取り図。
鉄壁のアイドルまっすーに関しては「お気に入りのものたち」というアバウトな情報に、だよね♡わかった♡と深くは聞かないスタンスだった。
それこそ今世紀1アバウトで構わないにも関わらずやけにユウヤテゴシは詳しかった。
そんな詳しく教えられても招かれることねぇよってくらいに。
f:id:oudon07:20151103182929j:image
とりあえずこの間取りからわかることは全面窓が2面=角部屋。
 
気持ち悪いヲタクでごめんやで。
すーぐこういうの考えたがる。
なんや夜景が綺麗らしいよこの部屋(本人談)
角部屋、ベランダ広くて洗濯物干す場所に困らないからいいよね〜〜わかる〜〜☆(?)
 
去年の夏に自宅公開してたけどまさか照らし合わしてここか!とかなるなんて思わなんだ。
f:id:oudon07:20151104172441j:image

 
②【ねぇ、あいみみしようよ】
アポロンのあいみみコーナー。(いまいち勝手がわかってない何なんだこれは)
好きなアイドルとあいみみ(イヤホンを共有するアレ)をするという設定。(すごい柔らかめの妄想キッス)
その際、自身の一押しソングを流す(らしい)が手越くんが選んだ曲がド・失恋の曲だった。
 
なにこれ私振られてんの?
めっちゃ甘ったるい空気で「はい、あいみみ♡」って言われたあとにこの曲流されたらどんだけ遠まわしな別れ話の切り出し…?って若干のわだかまり残る。(手越「男にはねぇ、男にしかわからない男心があるんですよ!!」だそう難解すぎる)
 
ただそこじゃない。
続けて、
「このあいみみ、いいですねぇ~。憧れます!まぁ僕が演出したシュチュエーションに関してはまぁーー萌えたね!(自画自賛)萌え萌えズッキュンでしたね。
あの、俺結構、世間ではS!みたいな言われること多いんだけどね、割と甘えたいのよ(笑)これちょっと恥ずかしいんだけども///(ガチ照れ)割と甘えたい(二回言う)
例えば風邪ひいちゃった時とか来て欲しいのよ。お粥とか作ってきてほしいね。”いいよ~” ”癒しに行ってあげるよ~”とか言われて、で来てくれて有難う~みたいな。
で、寝るときトントントンって肩寄せて寝て、先に僕やっぱ疲れてるから寝ちゃうんですよ。
で、朝目覚ましで起きた時にもうリビングで先に彼女が僕のために朝食を作って待ってる。で、背中が見えるわけよ。”えっ?何してるんだろう?”って。
コッコッコッコ…って切ってる音が聞こえてきて、でぇ~、ホント大好き♡って後ろからムギュってしたい♡これがね、僕の憧れです!
………俺、何言ってんだ?(我に返った)ハッハッハッハ(笑)」
 
 
 
妄想超なげぇの。
 
聞かれたのは、あいみみについてどう思うかだからな☆?
 
もうね会話の内容がサイゼリアでミラノ風ドリア片手に恋バナしてるJKと変わんないから。
内容とかちょっと魔法のiらんど、おりおん☆寄りなところある。
そんで自分で言って自分で照れ始める(可愛さ5億点)
 
 
③【男が思ってる以上に女性はタンクトップ苦手だから!】
以前にもブログで書いた通り。
去年の夏にはタンクトップからフェードアウトしていたものの、今年の夏やたらこの話を聞いた。(ガラスのハート)
もはや着たきゃ着ればいいのにこだわっちゃってる。
周りの女友達とかに聞いたのかな。入念なリサーチでもしたのかな。
そんでもってバッサリ"確かに嫌い"って言われたのかな。(仮定)
というかさ、あの手越祐也の美貌を目の前に「タンクトップどう?」って聞かれた「え〜〜手越くんだったらなんでも似合うよ〜〜♡♡♡」ってとりあえず媚びない?(最低)
媚びたい、媚売っときたい(醜い)
その市場調査の結果、やっぱりモテるにはタンクトップはダメだ!と封印を決めたらしい。
毎度のことながら速攻モテるモテないの物差し出してくる☆(モテに貪欲なアイドル)
 
 
④【ゼウスにやる気満々】
ツイッター上での公式アカウントによって追加メンバーが発表され、俺たちの手越さんの出演だってよ!と沸き立った。
それはいい。
ただ周りのジャニーズ軍がね?
「関西の知性派ジャニーズメンバーもゼウスに参戦。頭脳プレーでの活躍に期待、中間淳太
 「俊敏性に定評がある、父親は元体操選手らしい知念侑李」
と、ギュギュッと単純かつ明快なキャラクター紹介を受ける中、俺たちの手越さんの紹介文。
 
 「手越祐也 参戦! 打ち合わせの時から既にやる気満々。」 
 
 
なんじゃその現場情報。
 
スペックノータッチ。どんだけ打ち合わせに前のめりだったんだろう。
OAで出川さんと共に副音声実況をつとめた際、「ゼウスレスリングに手越君の名前が上がったけどあの男はマジになりすぎるからスタッフ会議で外したらしい」と出川さんからのタレコミがあった。
本人も俺じゃねーんだ、一番俺向きだろとは思ったらしい。(せやな)
 そして、「マネージャーからもちょっと言われたんすよ。"手越これやったら面白いかもしれないけどツアー前でマジで怪我されたら困るから"って」と。
 
正論。常に勝つか負けるかのガチで生きてるから(※長所です)懸命な判断でした(NEWSのマネージャーへ)
 
ちなみにメンバーの増田くんが優勢にという、いわば盛り上がるところでこの眼差し。盛り上がるどころかガチ。目がマジ。
f:id:oudon07:20151110212036j:image
 
 
⑤【コンサートで塀をよじ登る】
5月、大阪公演での一幕。
アンコールになるにつれ、ファンサ大魔神:手越祐也になることは周知の事実。
相変わらずファンサ百戦錬磨の手越くんを穴があくほど見ていて(This is 凝視)、コンサート終盤、メインのステージに戻るべく花道を歩いてる時に事件は起こった。
ほかのホールやアリーナはわからないけど、城ホールのスタンド最前は低い上に超近い。
故に花道のアイドルと最前列のファンの高さともに距離感はそうない。
花道をテトテト歩く背中を見つめていたら唐突に振り返り、そのまま塀へ突進。(?)
そして塀に手をかけ、足までかけようとしたところでやめる。
こんなにアイドル接近してきたら大概手伸ばして触ろうとするのがだいだいのヲタクの性ってもんなのに、あまりに突然すぎてその辺一帯おののいてたからね!?
そんなファンのリアクション(驚きMAX)を見て指差しながらイッシッシー☆と笑いつつ、満足げに手越祐也は帰っていったのであった…~Fin~
 
この公演の冒頭の挨拶自体、かなりブッ飛んだものだった。
「みんなのことぉ〜最近子猫ちゃんじゃないな、って気づいたの。みんなのこと、可愛いエンジェルだなって♡エンジェルちゃーん!男子はデビル!俺?ゼウス!!!」
 
 
⑥【ファンのみんなへ】
時たま、というかなかなかの頻度でドル誌の伝言板にてファン宛にメッセージを送ってくる。
直近だとツアー終わって数ヶ月後、「ファンのみんなへ しばらく会えてないけど毎晩、枕濡らしてる?」
 
 
(気を使ってくれるのは嬉しいけど)
伝言板に書き込めるジャニーズの友達が居ないんじゃないかと不安で枕濡らしてる。
有難う。気持ちはとても嬉しい。ベリーベリーハッピーセンキューイェア。
 
ちなみにツアー中も「本当にみんな俺とことが好きですね。あ、でもごめんなさい。みんなが俺のことを好きな気持ちより、申し訳ないけど俺の方が勝ってましたね。てへ♡」
という熱烈なメッセージをくれました。お返事に困ります。(そっと胸に仕舞いながら)
 
しかし最近はここに自分を慕ってくれてるJr.ちゃんの名前がよく上がるようになって枕は濡らす回数減りました(めでたし、めでたし☆)
 
 
⑦【店員には優しく】
古畑任三郎の再放送より早いスパンで何十回もこの話してるから今更入れる必要も…、と考えたけど27歳の手越くんの軌跡としては1番残しておきたいからこれが最後><
"烏龍茶にゴキちゃんが入ってた話"
手越「すいませーんってまぁ店員呼んで、あの僕だからよかったすけど、他のお客さんとかだとクレームとかになりかねないんで、僕は今取り替えていただくだけで良いですけど今後気をつけたほうが良いですよって言った」
この、あくまでも自分は怒ってないけど他の人の場合だとトラブルに発展しちゃうよって相手に気を使わせないワンクッション置くあたり?
店側にとったら普通に怒鳴られても仕方ないし、何言われてもこっちのミスだからひたすら謝罪するしか選択肢は残されてないわけで。
その点、対応がめちゃくちゃ大人だなって。
マジでうちのオカンかよ。
(中華屋で唐揚げにかけるポッカレモンが賞味期限切れてて私は構わないけど他の人だったら怒らないかな…って心配してた)(私、何も気にせずかけて食う)
よく店員に対する態度は嫁への態度と比例するっていうじゃないですか。
まぁ、これを踏まえた上で手越くんと結婚したいかっていわれるとそうでもないんですけどね☆(支離滅裂)
残念ながら☆
男として惚れはしないけど人間として大好きです。
ラジオで、ずっとケータイ触る友人に対して上手い注意の仕方を聞かれた時も、
「パズドラのランク上がった?」「その指の動きはモンストか☆?弾いてんのか☆?」ってちょっぴり皮肉めいてるようだけど決して空気を悪くしないような言い方が上手いように思えて。
本能的に人の感情や空気を読むのに長けた人。
 
 
 ⑧【常に使える顔をしときゃいい話】
チュムチュムMVメイキングより。
スタッフ「プレイバックしないんですか?」
手越「いやプレイバックしなくても自分がどの角度でどう映ってるか大体わかるから、まぁいいかな」
スタッフ「あとは信頼を置けるスタッフが良いって言えば?」
手越「はい、監督がOKならOKかなと思って。それでもしOKでプレビュー見ないでやって自分が使われたくない顔使われてたら、そういう隙のある顔しちゃった自分が悪いかなって思うんで(笑)
常に使える顔しときゃいい話っていう。もちろん方向性は話しますけどね。」
 
 (完全にBGMがスガシカオ/progress)
 
 
手越プロ〜〜!!(※イメージ画像)
f:id:oudon07:20151104214146j:image
ジャッジャーン!
ずっと探しってたぁ〜理想の自分って〜〜♪(プロフェッショナル~仕事の流儀~)
 
手越くんは毎回被写体として面白すぎるよね。
そこ自分のパートじゃないよな?ってところ紐舐ったり羽ふわふわさせたり、
貪欲にカメラにかじりつく様とか野心むき出しのグラドルかっての。
週刊SPAの袋とじだっつーの。
 
毎秒どこを切り取っても同じものが存在しないことに、一眼レフで野鳥みたく連写した挙句全て現像して街にばら撒いてやろうか!?って脅し文句が思いつく。ただのステマじゃん。
 
 
⑨【さやを腕に並べる手越祐也
テレビ誌のインタビューに掲載されていた一文。
”(手越が枝豆を食べては、さやを小山の腕に並べている)”
メンバーは真面目に今回の曲や、曲にちなんだ話題を話している時にこれ。
いきなり視覚情報(しかも意味不明)が組み込まれ困惑する。
その後、並べられたさやを「きたねぇ(笑)」と小山くん(そりゃそうだ)
 
 
⑩【突然のセグウェイ購入】
今年一番笑ったし、一番鮮烈に記憶に残った。 (まだ2015年残り1ヶ月あるにも関わらず)
「友達が持ってて少し前に動画を送ってくれたのが楽しそうだったからノリで買っちゃった」
 
 
んな軽いノリで買えるもんかよ!!!!(500000000デシベル)
 
いくらだと思ってんだ!92万だぞ!!!
逆に92万もポンと出せる豊かな生活送っててよかったよ!!!!! (愛情)
 
 確か8月末?発売のドル誌での発言。
この時点ではセグウェイはまだ届いてなかったので続報待ってる。めっちゃ待ってるからな。
なんなら「手越がセグウェイで通り過ぎてったんだけどwwwww」とかこの先、どんな芸能人でも成し得ない目情を出して爽快に笑わせて欲しい。
 
 
⑪【出会って結婚する可能性は0じゃないからね】
リスナー(JKのしおりちゃん)に向けて何か言ってあげたら?ガチ恋を何故か推奨してくる。
手越「運命の歯車ってどこで交わるかわからないって俺は言いたいわけ。俺だってジャニーズに入らずに別の道行ってたかもしれないし。でも俺からしたらジャニーズに入ったって奇跡だし、NEWSに入ったって奇跡なのよ。
だから本当に一つ覚えてて欲しいのは今後俺としおりちゃんが出会い、そして付き合い、結婚する可能性が0%じゃないってことはお伝えしときましょう。」
小山「今15歳だけどありえる?」
手越「あり得るでしょ!だって俺が年齢重ねて、しおりちゃんも年齢重ねてもし将来出会って結婚する可能性って0じゃないからね!!全員に言えるけど!!(熱弁)だからもし出会ったときは宜しく☆夢は諦めないでっ☆
 
もう一度言っとくと、この女子高生しおりちゃんは別に手越くんと付き合いたいどころかアイドルとして手越くんが大好きだと言っただけであって、なにかこじらせてるわけでもなかった。
が、自らこじらせにかかるのが手越祐也一旦落ち着こっか…?
 俺に関わる女皆将来嫁候補!のスタンスで生きてるところが好きです。全国民にワンチャン匂わせるアイドル。
 
 
 
 
以上、27歳の手越祐也でした。
 
新規ハイなんてとっくに通り過ぎてるはずなのに毎日が新鮮で楽しい。
あまりにも自分が好きなタイプとかけ離れてていつも「何が好きなんだ?」って疑問に思うことが多々、本当に多々あるんだけど。(真剣)
テレビ見れば、雑誌のテキスト読めば、言葉にできないけれど答えはいつも明確で。
好きになったのが丁度10周年だったから、アニバーサリーイヤーってやっぱりここまで応援してきてくれた既存のファンに感謝を伝える年だと思ってたし、そうあって欲しいものだと考えてて。
まだファンの端くれみたいな私はそのことに対して少なからず疎外感はあったものの、特にコンプレックスを抱くことなくヘラヘラして過ごしてたけど、
少プレで流れた秩父宮公演模様での挨拶で手越くんの「この4人と、今いるみんなと、これからもっと増えるかもしれないみんなと」の最後の一言が凄く嬉しかった。
遠慮なくじゃあ、もっと好きになろうって。
 
不器用で、素直で、どんな時も笑顔で。
 明日も明後日も来年も。
28歳の1年が実りあるものになりますように。
 
 
 
(実家のオカンより)