読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お、うどん。

別荘でちまっと独り言。

ワクワク学校2013 7/13 in京セラ 今更レポ

 

2ヶ月以上遅れでまさかのワクワク。

もはやワクワク感薄れてきたんじゃない?大丈夫?これ。

そしてレポとは呼べない雑さ。途中まで打って、随所随所は覚えてるうちにツイッターで呟いたりしてたんだけど。

授業内容がないっ!!!って書き始めて気づくっていう(自己責任)

櫻井先生のどっちが高いでしょうHow much?(勝手に名付けた)のコーナーとか二択なのに書いてなかった。

黒板と百葉箱ぐらい書けよ自分、って。わかんなくて検索したわ。ネットのある時代に生まれといてホントよかった。

そのくせメンバーの発した一言には逐一反応してる。

そもそも授業開始早々ノート1ページ目にとった内容が「櫻井髪切る!!!!」

結構な殴り書きだったしご丁寧にイラスト付きだった。

え、私、櫻井くんのNEWヘアスタイルにそんなモチベーションそんなにあった?

知らなかったわー日々是気付だわー。

 

ということで授業内容には期待の出来ないレポ的な何かです。

後々読み返して思い出せる的自分用需要。てへーん☆

 

~イベント開始~
櫻井「イェーーーーイ!!大阪のみなさーーーーーん!!」でぞろぞろ嵐登場。
櫻井「では大野先生、開校宣言のほうをよろしくおねがいーーーーー致します!」
大野「わかりーーーーーーました!!!」(謎のノリに戸惑う)
大野「只今から嵐ワクワク学校を開校しますっ!!!」
ここで起立!礼!お願いしま~す!着席!までやる(号令:櫻井)


~本日の気付き~

 私が入った公演での気付きは"松本&相葉が京セラ上部からシャボン玉"だったそう。
その映像が流れる。
相葉「(液にじゃぶじゃぶ、ふー)あれっ?(膨らまない)あれっ?(膨らまない)」
松本「下のお客さんが濡れちゃうからっ!!」
VTRが終わり、
相葉「俺らに気づいた人いる?」
櫻井「いや角度的に無理でしょ!!」

 

ホントね、こんなもんだった。映像見たら。さすがに無理だわ。

f:id:oudon07:20120722114251j:plain

相葉さん、どんだけファンの視力買ってんの?

逆に見つけてる人いたらその人ゴルゴ13だよ。撃たれてるよ。よかったね、見つかんなくて。

 

 

~二宮先生のスヤスヤの授業~
私たちは人生を80年としたらその27年間は眠っていることになるんだと二宮先生から最初に説明。
ちなみに二宮先生が最近見た夢→TBSでピーコと鬼ごっこ。
分析結果は感性が鋭く、仕事上で期限が迫られたりすると見るんだとか(なんの期限に迫られてたんだい?)
ここで突然、
松本「はい、質問!(挙手)」
二宮「お、何事にも興味を持つことはいいことだ☆先生は毎日言ってるゾ☆」
メモれてなんだけどJが先生の睡眠を採点すると言い出す。
松本「スヤスヤセット、いらっしゃぁ~い♡」(この日放送のしやがれが桂三枝)
二宮のべットを再現したものが登場。
寝巻きは白Tにジーパン(会場若干どよめく)
二宮「次の日着ていく服を着たり...」
相葉「そんなの小学生以来だよ」
二宮「このほうが服が自分に馴染むんだよ」
櫻井「おっしゃれ~☆」
二宮「ダウンとかも着て寝てみたいんですよ...寝袋みたいな感じで...」
松本「じゃあ寝袋で寝ろよ!」(ごもっとも)
二宮「睡眠を楽しんでるんですよ☆」

この先役に立つかもしれない二宮寝室情報→寝具は普通のマットレス。掛け布団は羽毛(年中)夏でもタオルケットは使わないらしい。枕は低反発。姿勢は仰向けで寝る前にゲームする。最近リモコンで消える電気を買った。

アラーム音はマシンガン。会場に響き渡るマシンガン音…(再現:ガチャン…ダダダダダダダダ)(かなり乱れ打ち)
二宮「携帯のアラーム音は騒がしいから」
櫻井「こえーよ…」(ごもっとも2回目)
二宮「確かにマシンガンはビックリするけど私からすればジリリリもダダダダダも変わんないんですよ。ガチャン(銃口向けたような音)で起きるから最近は打たれてないよ☆」

 

採点結果の予想(80点以上で合格)
二宮「予想、120点でしょう!!!睡眠を楽しんでる評価もして頂きたい!!」

 

結果、72点。

櫻井「先生さすが…」
松本「どうですか?」
二宮「心外だよっ!!!!」
櫻井「今後、スヤスヤの授業は松本君にやってもらったほうが…」
ということでベットのまま急斜面を滑る罰ゲーム。しかし二宮無表情。
リプレイを見て櫻井「つまんねーVTRだなーー(笑)」


松本先生(仮)による二宮の採点結果解説。
松本「寝るときの服装にTシャツ、Gパンは絶対ダメ!!汗を吸わなかったり体温調節ができません。あとマシンガンの音も絶対ダメ!!!」
二宮「絶対ダメ多いなぁ!」
松本「心臓によくありません。あと寝る前のゲーム!これも絶対ダメ!!!ゲームなどから出る青白い光は脳を覚醒させ寝付きづらくなるのでよくないそうです」
櫻井JINS PCがあればなんとかなるよ!」(そんな問題じゃないんじゃなかろうか)

 

夢は操れるということで見たい夢を見ようのコーナー。
二宮先生、相葉さんを指名。シチュエーションはお祭りデート。
二宮「相葉さんはね、馬鹿だからお祭り」
相葉「PTAに言いますよ!!!!」
二宮「戦うぞ!先生は!!!」
相葉君のPTAの発音が危うい感じでぴぃーてぇーえーって感じだった。きゃわいい。

櫻井「何祭り好きなの?」
相葉「御輿!」
二宮「そういうことじゃないでしょ!でもこないだTOKIO兄さんとね?」
相葉「そうそう、ヒョトコヤロオドモーつって!」
二宮先生曰く、匂いと記憶は深く結びついており、相葉君を見ながら入場時に貰った教材を嗅いだら理論的には夢に出てくると。
で、相葉さんと夢でお祭りデート。
相葉「次何食うー?あ、あんず飴好きだよな?えっチョコバナナ?もう一房食ったよぉー!……今日は楽しかった。あれ終電なくなっちゃった…うち泊まりに来る?(ドヤァ)」
↑綿菓子片手にお面を頭に乗っけてる。そしてこれ見ながら会場全員が紙を嗅ぐという異様な光景...

結局、私は出てこなかったんですけど。

むしろ夢の中でさえ相葉さんに会える!!??ってドキドキMAXだったせいか途中何回か目覚めてるし。レム睡眠どころか睡眠すら出来てねぇ。
(この後、睡眠の大切さについて二宮先生が説明してたんですが相変わらずすっぽーーーーんと抜けてるんで省きます。すいません。)

 

~最後にスヤスヤの授業のまとめ~
二宮「正しい睡眠でいい夢を見れば人生の27年がハッピーに」

 

 

~櫻井先生のチャリンチャリンの授業~
もうタイトルがアイドルがやるには下世話じゃないかと心配したけどそんな内容ジャナカッターーー!!
櫻井「お金が好きだ、お金に興味ある人~~???」
二宮「ハイッッ!(光速)」
松本「(遅れ気味に)ハーーーーイ!!」ヾ(`∀´ル/このポーズで。
そして淡々とお金について説明を始める櫻井先生。アイドルがお金の話してる…って目で見る私。

説明中突然、櫻井「ハエッ!!」に会場爆笑。
二宮「さっきから僕らの周りにハエがね(笑)!!!」
櫻井「そうそう、アハハハッ(笑)!...エッ?あ、えっと…」(笑いすぎて櫻井、一瞬段取りが飛ぶ)
このハエにたかられた櫻井翔は逐一メモってんのに説明してる内容メモってないのがホント申し訳ない。着眼点そこじゃない。

黒板と百葉箱、どちらが高いかという櫻井先生からの問題。
大野「10万ちょっとなら黒板を買う」(買ってどうすんだ)

櫻井「では黒板が高いと思う人挙手してくださ~い」ちゃんと挙手する生徒たち。

櫻井「さすがに数えらんなかった(笑)拍手でお願いします(笑)」(そりゃそうだ)
正解→百葉箱35万、黒板26万(肝心なここメモってなくて今調べた)
櫻井「(黒板も高いから)キーキーやってうぇ~~↑↑ってやっちゃダメなんだよ(笑)」


続いて人体模型と二宮金次郎の銅像、どちらが高いか。
二宮「うーーん、うちのおじいさんはねぇ~」
櫻井「あの、すいません。おじいさんなんですね?」(この辺すっごい磁石だなって)
人体模型の方が細かいから高いという二宮君。
二宮「うちの学校で人体模型の内蔵がなくなる事件があったんですよ」
松本「大事件じゃないですか!」
櫻井「随分変わった奴がいるんですね」(以上、二宮人体模型エピソードです)
相葉君も人体模型が高いと予想。
相葉「二宮くんのじっちゃんより~」
櫻井「確認ですけど...?」
二宮「私が勝手に言ってるだけです!!」

正解は人体模型。ちなみに金次郎像より学校の校長の銅像のほうが特注なので高いというこれから先使わないだろうなって情報を教えてくれました、櫻井先生。私が銅像作る機会ないと思われる。
櫻井「(校長の銅像)150万ですよ…なかなかの出費…」

 

櫻井「ところで“円”という字。手で拍手してるように見えませんか?」(…???見え...る...かな、うん)
ここで色鉛筆工場のVTRが流れる(櫻井ナレーション)
色鉛筆工場を取材し、50円の色鉛筆1本を作るのに102人(曖昧)の人が携わってるといった内容のVTR。
そのVTRの最中、Jは水飲んでる。相葉さんは頭モッシャーってしてる。
こんな感じで。

f:id:oudon07:20130814134437j:plain

相葉さんVTR見てる?とか思ったけどその相葉さん凝視してる時点で私もちゃんと見てねぇじゃん、アッハー☆

櫻井「円を拍手に置き換えお金を払う時に作ってくれた人へ感謝してみませんか?」

 

~最後にチャリンチャリンの授業まとめ~
櫻井「お金が繋ぐ、感謝の連鎖」
この後「ご清聴ありがとうございました」って言っててうわーリアル太陽の世界だー☆って変なとこで舞い上がった。

 

 

~相葉先生のパクパクの授業~

クッキングスタジオに移動してテーブルの前に立ってる相葉先生に

二宮「あら先生!?」(なんで呼んだのかメモってなくて不明)

アスパラとじゃがいもの説明をする相葉先生を尻目に

二宮「おいしい」

櫻井「紅しょうがマジヤバい」と焼きそばのトッピングを食べる4人。

めげずに相葉「僕が厳選してきた...」

櫻井「ハエッッ!!!」(本日2回目)

ここで何故か手元のメモに松本「たこ焼き、たこ焼き」って書いてるんだけどなにこれ?(思い出せない)紅しょうがから連想したの?潤?

 

そんなこんなでお料理しましょう的流れ(はしょるな)

相葉先生、助手に櫻井君を指名。

櫻井「はい、よろしくお願いしまぁす♡」(裏声で)

相葉先生が材料紹介中、

相葉「キャベツ」櫻井「キャベツ、イェア!」

相葉「玉ねぎ」櫻井「玉ねぎ、イェア!」って何故か材料だけやってた。

調味料の時は諦めて言わなかったってとこがミソね。ここ大事。

キャベツ切りを任される助手櫻井。

相葉「好きなように切って」

櫻井「ウイッシュ!!!」

おどろおどろしいざく切りを披露。しまいには櫻井「手でちぎっちゃえ!」

その間、相葉先生炒め物担当。

相葉「油は1秒」

松本「家によって出る量違うから!!!」(正論)

相葉「大体5~10分炒めて...」

櫻井「5~10分って結構幅ある」

二宮「今日さー相葉さん絶対夢に出てくるよー。屋台にお祭りでしょ」(私出てこなかったよ...?)

もろもろ炒めてる時に

相葉「いい匂いしてきた」

顔を近づけるショサクライにおててパタパタしてあげる相葉さん。

櫻井「やっばい!なんでこんないい匂いなんだろ!キャベツかな!?それとも君かな!!??」(なにそれ)

のどちらかが「どっちが助手なんだよ」

 

袋のまま中華麺をレンジでチンを任されたショサクライ。

鳴るまで電子レンジガン見で待機。

レンジがまさかのSHARP。

え?日立じゃねぇの?あんだけ言っててシャープなの???智がフライパンにまでなったのに???

 

必死に炒める相葉先生の汗を助手らしく拭いてあげるショサクライ。

そんなこんなで焼きそば完成。相葉先生がそれぞれに盛り付け。

松本「先生、僕、野菜ないんですけど...」

二宮「俺、麺ばっかだな!!」(うろ覚え)

ヘッドマイクを押さえて焼きそばもぐもぐする嵐萌え。

突然、先生が食材のキャベツを持ってきてまんま食べろと指示。

普通にパリパリ食って食感に驚くショサクライ→兎のごとくポリポリ食べる智→それを見てさらに兎っぽく食べるショサクライというげっ歯類流れ。

ここで相葉先生の収穫映像が流れ、ポッキーのノリでアスパラ食べる相葉さんマジクソベリーキューーーーーートだった。

 

~最後にパクパクの授業まとめ~

相葉「旬をいただき季節を感じよう」

 

 

 ~松本先生のチクタクの授業~

始まりに学校でのチャイムについての説明をする松本先生。

日本で最初のチャイムは大森第四中学校だと。

櫻井「四中ヤバイ...」

ワクワク冒頭のチャイムも大森第四中の音だそう。

 

時間の大切さを学ぼうということで

松本「あちらをご覧下さい!!」

櫻井「ムムっ!!??」

チャリンコ4台登場。

ゆっくり走れる人を決めるためにくじを引く4人が凄く席替え的ノリで青春タイムスリップ。

ガサゴソ引く4人(マジ青春)

相葉「誰の手(笑)!!??」とかはしゃいでた相葉さんが当たりを引く。

大野「こういうの当たったことない...(ボソッ)」

櫻井「相葉君が頑張らないって...」(山がすげぇシビアなんだけど)

ぶつくさ言いながらチャリンコに跨って1列に並ぶ4人。

 松本スターートーーーーー!!!って言ったら行ってくださいね☆」

櫻井「うわぁぁああああああ!!!」(フライング)

何故かこの時に二宮「(サドル触りながら)すっごい高い...」ってつぶやいてたのが可愛かったです。NO調節なの?

自走じゃない故、1周半近く走った5人とお手振りしながら優雅に漕いだ為、半周で終わった相葉さん。

その辺に置いときゃいいチャリンコを3人のところまで押してキチンと並べる相葉さんを見逃さなかった<●><●>

チャリンコから降りた櫻井「太ももパンパン丸」と呟き、大宮はきゃっきゃじゃれあってた(会場悲鳴)

 

すっ飛んでJが10年後の自分に宛てたお手紙(メモがもう雑で思い出せない)

松本「自分で読むのはちょっと恥ずかしいので...二宮くん!代わりに読んでくれませんか☆?」

二宮「しょーがねぇーーなーーーー☆」

櫻井「爽やかーーーー!!」

手紙内容はテレビでも流れてたんで割愛という名のメモ解読不可。

ざっくり手紙後の会話でこの頃はドームもやれるとは思ってなかった。夢はみんなのお陰で叶ってる、と。

 

さーーーてここでお待ちかねの突撃!お手紙発表ーーー☆

当日の数時間前ににやりました☆しかも1塁側当ててきたからドキッとしたよね☆(1塁側だった)

指名されたのは緑のセーラー服を着た中学生の女の子。

松本「相葉君が好きなのかな...?」

櫻井「制服の子、結構いるよね~!」

松本「服は作ったの???」

中学生さん「買いました」(動揺してらっしゃる状況)

櫻井相葉「売ってるんだ~!!」

松本「じゃあ聞いちゃおっかな☆嵐の中で誰が好きですかっ☆?」

中学生さん「ニノが好き...」(今にも泣いてしまいそう)

まさかの回答に嵐、会場共々爆笑。

そんな二宮さんはカメラ目線でお決まりのこれ。 

f:id:oudon07:20130827221357p:plain

 櫻井「色が一致するとは限らないからね!!!!!」

相葉「なんか勝手に振られたみたいになった...」

中学生さんの手紙後、

相葉「最後に一つだけ...嵐で好きなのは?」

中学生さん「ニノです♡」

松本「それは変わんないよ(笑)!!!」

 

松本先生から”10年間がんばる。夢に向かって”という宿題が出されてたものの今ノート見て思い出しました。ごめんなさい。

 

10年後のビデオレターコーナー。智を指名。

二宮「10年後っていったら大野さん68歳...?」

大野「42歳や!(関西弁)」

二宮「もう本厄だよ~」

大野「やく...?」

二宮「そう、厄厄」(智はなんなの?厄がわかんなかったの?可愛いなバカ野郎ォォ!!)

ビデオレターの内容はいくらおっとりゆっくり話す大野さんとはいえ、ペンのスピード追いつかない追いつかない。

ものすごいニュアンスなうえ、抜けてる。

 

~10年後の自分へ(智)~

どうも大野君。今、君は10年後の僕を見て感極まって泣いているだろう。

その涙が止まるまで待ちましょう。そろそろ泣き止んだかな?

あっ、まだ泣いてるの?(早くしろよ~(笑)って潤に突っ込まれる)

趣味はね、釣りも絵も...(うろ覚え)

仕事は楽しんでますか?仕事もいやいやしながらなんだかんだやってることでしょう。

見た目も変わってるでしょう。薄くなってきてないかい?

まぁ10年経っても嵐でコンサートをやってるでしょう。

健康で楽しんで。人生いろいろ楽しんで。上からですいません。

あと、ちゃんとベットで寝て下さい。

夢は世界の大野になって下さい。

以上です。ところどころ解読不能で途中までしか書いてないからホント雰囲気。割愛祭り。

撮影後のやりとり。

櫻井「意外に世界を目指してらしゃる...」

松本「どういうことですか?」

櫻井「絵ですか?」

大野「いや嵐で見たい...」

松本「あの、一つ確認したいんですけど、いやいや仕事を...?」

大野「いや(笑)めんどくさがりだから...(笑)スイッチ入れる時は入れてる...」

松本先生が終盤に「現在は英語でPresentと書きます。現在は過去からの贈り物。」

 

~最後にチクタクの授業まとめ~

松本「時間は二度と戻らない。大切な財産。」

 

 

~大野先生のワイワイの授業~

授業冒頭、大野先生「仲間と聞いて何を思い浮かべますか?」

二宮「スポーツ!オリンピック!!」

相葉「メンバー!!!」

櫻井「つまりアラシィ???」(無駄にネイティブ発音)

大野櫻井「ポォォォオウ~~~↑↑↑」

 

 

それぞれの個性を見るために事前に撮影した大野先生プレゼンツドッキリVTR。

格好がまさかのビキニマン。

なんか被っててこんな感じ。

f:id:oudon07:20130920205043j:plain

VTR流れた瞬間笑ってたよ、会場。

智がビキニマンということは自ずとですね、あれですよ。

 

 

そんな私のメモ。

f:id:oudon07:20130920174632j:plain

サルエルサエルエ!!!!

 

 

 

f:id:oudon07:20130510182509j:plain

パンパースサルエル!!!パンパーーーースッ!!

と、興奮のあまり2回書こうとしたらまさかの誤字ってる事態。

マジで落ち着け。

なんだこのテクマクマヤコン的な字面。

友達に「やっばいサルエル...サルエルだって...(超小声)」と興奮の趣旨を伝えてた。

話それましたけどドッキリVTRそれぞれ4人のリアクション(雑)

 

~松本の場合~ 

松本「うわぉぉおおおお!!!(壁にドン)何してんだよぉー!」

大野「有難う」

松本「...なにこれ?」(そりゃそうなるわな)

 

~櫻井の場合~

櫻井「うぁーびっくりしたーーーー!!(手はポケットin状態)」

大野「お疲れ様!」(メンバーをねぎらうとか、よっ!さすがリーダーっ!)

櫻井「マジでびっくり...」

 

~二宮の場合~

二宮「うぁ!!(ファイティングポーズ)......もう帰るよー(呆れ顔)」

 

~相葉の場合~

相葉「うぅびっくしたぁぁーー!!(おネェ走り)」

大野「いいリアクションするね!!(ご満悦)...以上!!!」

相葉「以上!!??ほら、もうVS嵐行くよ!!!」

大野「行こう!!!(相葉に腕を引かれながら)」

 

それぞれ驚き方が違うという所から大野先生のメンバーの個性発表。

大野二宮

第一印象は「こいつどっかであったな...」

ニノの個性”キメ顔”

数々のキメ顔映像が流れる。(なにそのキメ顔ヒストリー)

大野「ありがとう、キメ顔!!」

 

大野櫻井

第一印象は「小さくてあと、ノリ君に似てる」(ダレデスカ)

翔くんの個性”タンクトップ”

数々のタンクトップ映像が流れる。

こうやって見るとすっげぇ二の腕出してんだね!!!!日々是気付!!

大野「衣装に袖がないっ!!」

櫻井「袖がないっ!!!」(※プリティーボイス)

大野「もちろん袖がないっ!!!」

櫻井「袖がないっ!!!」(※プリティーボイス)

タンクトップを極めた櫻井に、

大野「まさかのWタンクトップ!!誰にも止められない!!」(笑う)

 

大野相葉

第一印象は「話やすい」

相葉ちゃんの個性”汗”

(で、メモが終わってた。ゴメンネ、相葉ちゃん...)

 

大野松本

第一印象は「マセたやつ」

松潤の印象は”どこでも脱ぐ”

大野「周囲を気にせず肉体美を披露してくれるね☆」

 

大野大野

「昔はクールな少年だった」(うん、だと思った☆)

 

そしてYOUR SONGで締めくくられる。

VTR後のメンバーの感想。

櫻井「すっごいすっごい暖かい気持ちになるんだけどさ、毎回最後ごまかされた感じあるよね」

松本「YOUR SONGの威力って凄いんだね」

櫻井「全てをこう包み込んでくれる...」

 

VTRを見て櫻井が大野へ何故か感謝を伝え出す。

櫻井「ありがとう!鼻ぼじーーーーるっ!!!」

大野「最大の個性だね!!」

櫻井「自然体!!」

松本「僕、自然にどこでも脱がない」

大野「自然とこう...熱いみたな...」

 

VTR中のおネェ疑惑について言及される相葉さん。

松本「ホントが出ちゃったね!」

相葉「そんなおネェだった!!??」

二宮「そうやってキレられちゃうとこっちもお手上げですよ(茶化す)」

相葉「(自分で見て想像以上に)おネェだった(笑)」(認めちゃダメよ、そこ)

櫻井「これさ、大野さん、服もおとといOAしてたビキニマンのやつじゃん(爆笑)」

 

会場全員で一つになりまSHOWのコーナー。

 手拍子の櫻井ブロック。合図なくできちゃうのに対して、

大野「僕がやらなくてもできるんですね」

難易度高めなスナップの松本ブロック。スナップと言われた瞬間、

会場「えーーーーー!!!!」

櫻井「頑張れ、頑張れ!」

モモを叩く大野ブロック。何故か不評で

大野「モモも嫌ですか、どこだったらいいんだろうな...」

 

会場全員で嵐に乗せてリズムをとり、終了後、

相葉「Bブロック(足踏み担当)はあらしぃ~あらしぃ~♪ってできましたよ!足だからネっ☆」

 

~最後にワイワイの授業まとめ~

 大野「嵐は5つの個性。違いを認め合うことが仲間のしるし」

 

 

イベント終盤ふるさとを歌い、嵐がトロッコでドームを外周。

相葉「焼きそば食べるんだよ~!」

松本「大きくなるんだよ~!」

二宮「親戚のおじさんじゃん(笑)相葉さんと夢でね!!」

相葉「お祭りデートしよう!!!」

櫻井「ありがとぉう~(関西弁)」

(あれ、智なんも言ってねぇ...あれ...?)

あと櫻井「今夜、あたらしあらしもありますんで~!」って新手の宣伝してた。

 

はける時に最後の最後まで智がキメポーズ したり、ドヤ顔したりして、それを扉をさっと閉めて制する櫻井翔が面白かったです。

 

 

 

ということでアラフェス前日に意地でも書きました。

全9000文字☆てへーーーーん☆